車に関する豆知識や法律など車に関するお役立ち情報を紹介します!車の買い取り情報から、中古車やレンタカーのことまで、車に関する情報を紹介中です!

国家一級整備士が愛車を長く乗り続けるコツを簡単にまとめてみた

あなたがお乗りになっているお車は、どのくらい乗り続けていますか?

新車で買ったばかり?3年、5年、いや10年以上乗り続けていますか?

自分が気に入っている車は何年でも乗り続けたいものですよね。

 

 

では、あなたはそんな自分が愛した車乗り続けるために
何か努力はしていますでしょうか?

車は乗れば乗るほど消耗してしまいます。

今回は国家一級整備士である私が、愛車を長く乗り続けるためのコツをご紹介します!

 

 

スポンサーリンク

 

 

定期的なメンテナンス

国家一級整備士が愛車を長く乗り続けるコツを簡単にまとめてみた

 

 

これをいってしまえば当たり前ですし、誰もが知っていることだとですが、
定期的なメンテナンスを行えば、当然、車の寿命は延びます。

しかし、それは誰でも言えることですよね?

そのため、「最低限ここだけはチェックしてほしい!」という項目をご紹介します。

 

 

・エンジンオイル

車の血液といっても過言ではないエンジンオイル

最低限エンジンオイルだけでも定期的に交換をしていれば、
車の寿命はグッと延びることでしょう。

ディーラーでは
「新車の場合20,000kmは交換しなくて良い」「次の定期点検まで交換は不要」など
様々なことを言われるかもしれませんが、真に受けてはいけませんよ?

 

 

ディーラーでは車を長く乗り続けるためのアドバイスは基本的にはしません

車を乗り換えさせることが第一目的だからです。

※当然、親切なサービスマンもいますので、全てのディーラーがそうとは限りません。

 

 

私が推奨するのは約3,000〜5,000kmでのオイル交換です。

この間隔であれば、
ターボ車、ノーマルエンジン、ハイブリット全ての車両に適した
オイル交換のタイミングと言えるでしょう。

 

 

また、走行距離が超えていないと言っても、
半年以上経過した場合には、オイル交換をしましょう。

エンジンオイルは走っていなくても、
エンジン内でどんどん酸化が進んで劣化してしまいます。

「乗っていないから大丈夫」というのはとても危険な考えです。

 

 

・タイヤ

タイヤこそ毎日劣化するものでしょう。毎日車に乗っているのであれば尚更です。

最近、空気圧の点検はしましたか?

 

 

タイヤはゴムで出来ています。

風船と同じように、放っておけばどんどん空気は抜けてしまいますよ?

空気圧はガソリンスタンド無料点検してくれるところが多いです。

次の給油の際にでも是非してみてくださいね。

 

 

また、空気圧だけではなく、
タイヤにヒビは入っていないか、などは刺さっていないかなど
一度注意して見てみるようにしましょう。

 

 

車が意外と重要??

皆さんはどの頻度で洗車をしていますか?

洗車というのも、
ガソリンスタンドで拭きあげまで全てやってくれるものではなく、
自分自身で拭きあげる洗車のことです。

これが意外にも役に立ちます。

 

 

ボディを綺麗に保つことで当然、外装の品質保持にも繋がりますが、
自分で拭き上げることによって、車の異常をいち早く知ることが出来るのです。

久々に拭き上げると
「ここにこんな傷あったかな?」「小傷が増えたなぁ。もう少し丁寧に運転しよう」と思うことでしょう。

また、その車両に乗りたての場合は、
自分で拭き上げることで車両のサイズを把握することにも繋がります。

 

 

自分で一から洗うとなるとちょっと手間がかかりますが、機械洗車でも良いのです。

最後に自分自身の手で拭き上げることが重要なのです。

最低でも月に一回は洗車をしてあげてくださいね!

 

 

給油時が一番のオススメ

国家一級整備士が愛車を長く乗り続けるコツを簡単にまとめてみた

 

 

車の使用頻度にもよってタイミングは異なると思いますが、
月に一回は給油をする方は多いのではないでしょうか?

 

 

ガソリンスタンドで給油をするタイミングで、店員さんに空気圧をチェックしてもらう。

給油後に機械洗車で車を洗って、自分の手で車両を吹き上げる

拭きあげ終わったらボンネットを開いてエンジンオイルのチェックを行う。

これが一番手間のかからない流れになるかと思います。

 

 

面倒だと思うことは一気にやってしまうことが、一番続けることが出来ます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

愛車を長く乗りつづけるコツまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介した方法は、
免許取り立ての方や、車の知識が全く無いような女性の方でも
実践できる方法になっています。

愛車を長く乗り続けたいのであれば、
今回ご紹介した内容は、絶対に損はしない方法でございます。

是非実践してみてくださいね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

    None Found

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク