車に関する豆知識や法律など車に関するお役立ち情報を紹介します!車の買い取り情報から、中古車やレンタカーのことまで、車に関する情報を紹介中です!

スピード違反でオービスが光った!通知はいつ来るの?罰金や違反点数は?

自動車を運転する方なら、一度は耳にしたことがある「オービス」という言葉。

スピード違反をしてしまい、
オービスが光った!という事を経験したことがある方もいるかもしれません。

 

 

今回はこのオービスについての紹介です。

オービスが光った場合、その後の通知はいつ来るのか、
罰金違反点数などについてもお話ししていきます。
 

スピード違反でオービスが光った!通知はいつ来るの?罰金や違反点数は?

 

 

スポンサーリンク

 

 

オービスとは

安全運転が第一ですが、運転中気分が上がり、
ついついスピードを上げてしまう事もあります。

そんな時に、「今、オービスが光った!?」という経験がある方もいるでしょう。

 

 

オービスとは、アメリカボーイング社で開発された、
自動速度取締装置の事を意味しています。

道路を走る自動車速度違反を自動的に取り締まる為の装置です。

通称の「オービス」はラテン語で「」を意味し、ボーイング社の商標となっています。

 

 

そのため、ボーイング社以外の自動速度取締装置を、
オービスと呼ぶのは間違いではあるものの、
他社の製品を含めての通称として使用される事が多いです。

警察隠語から、ネズミ捕り機を言われる事もあります。

 

 

種類としては、「レーダー式オービス」、「ループコイル式オービス」、
Hシステム」、「LHシステム」、「移動式小型オービス」、「移動式オービス」など、
数種類あります。

 

 

オービスが設置されるのは幹線道路事故多発区間速度超過違反多い道路で、
制限速度を大幅に超過して走っている車を検知すると車の走行速度を記録して、
ナンバープレート運転手撮影を行います。

 

 

基本的には、一般道路では30km/h以上
高速道路では40km/h以上速度超過撮影されます。

日本国内の場合は、撮影の瞬間赤色白色のものも有り)のストロボ発光します。

「オービスが光った!」と言われるのは、この瞬間のことですね。

 

 

また、オービスを設置している道路には、
設置していることをお知らせしている標識が、設置場所の約1km〜3km手前に、
少なくとも2箇所設置してあります。

 

 

これは、被写体肖像権に配慮するためで、
写真を証拠とする場合には「事前告知」と「犯行行為の瞬間の撮影」が必要である、
とされているからです。

ですので、オービスが光る前に警告の標識は出ているという事ですね。

 

 

それに気づかず速度違反をしてしまった時に、オービスが光った!となるのです。

車を運転していて、オービスが光ってしまった場合、その後通知いつ来るのか
罰金違反点数なども合わせてお伝え致しますので、チェックしてみて下さい。

 

 

速度違反をしてしまった時、オービス撮影後、通知はいつ来るの?

オービスを光らせてしまった場合、その後通知はいつ来るの?と、
疑問がある方も多いと思いますが、この後日届く通知は、
早くて数日遅くとも30日以内には警察から該当車両の所有者に、
出頭通知が送られます。

 

 

レンタカーなどの場合には、運転者特定の為に数か月を要する場合もあります。

通知の書式は地域によっても異なるかと思いますが、速度違反をした場所や、
出頭場所日時持ち物等が記載されています。

 

 

オービスが光ってから通知が届くまで、すぐに届く場合と遅れる場合もありますが、
早く届く理由としては、オービスのカメラがデジタル方式で、
撮影画像のデータを、回線を利用し警察へすぐに転送されるので、
たった数日で違反者の手元に通知が届くようになっているのです。

 

 

また、遅く届く理由としては、デジタル方式ではないオービスは、
フィルムを利用した撮影の為、担当の警察官が設置場所へフィルムを回収しに行き、
現像するといった作業が必要な為、通知書の発送まで時間がかかります。

 

 

通知はいつ来るの?と疑問の方は、大体1か月の間には届くと考えて良いでしょう。

それでは続いて、罰金や違反点数のお話しです。

 

 

オービスで撮影後、スピード違反の罰金や違反点数は?

スピード違反をしてしまった時、特に気になるのが罰金違反点数ですよね。

オービスが速度超過として撮影するのは、一般道路が30km/h以上
高速道路が40km/h以上となり、「一発免停」となる速度です。

 

 

オービスと光らせてしまうほどのスピード違反の場合は、
行政処分のほかに「刑事処分」が科せられます。

その処分内容としては「10万円以下の罰金、または6ヵ月以下の懲役」となっています。

 

 

懲役となるケースとしては、80キロ以上のスピード違反の場合が多い為、
おおむね罰金刑のみの処分となっております。

罰金に関しては、超過速度によって5万円〜10万円まで振り分けられています。

 

 

違反点数に関しては、高速道路超過速度が40キロ〜49キロで6点
50キロ以上で12点となっており、一般道路では、30キロ〜49キロで6点
50キロ以上で同じく12点となっています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

オービスのまとめ

スピード違反でオービスが光った!通知はいつ来るの?罰金や違反点数は?

 

 

オービスを光らせてしまった時の、通知がいつ来るのか、
罰金や違反点数に関しての紹介でした。

今回、オービスについて色々とご紹介させて頂きましたが、やはり、
オービスを光らせてしまう程のスピードは出さないで運転するのが一番大切です。

 

 

安全運転を心がけ、楽しい運転生活を続けて行きましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

    None Found

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク